読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ツイキャス】弱腰のための交渉術本を作ってくれ

私自身苦手な分野なのでたまに交渉術本を読むのですが、たいていは「押してもだめなら引いてみな」という内容で、押しが強くて玉砕する人向けに書いてあります。

私は引いてばっかりの弱腰理解型(相手の話を聞いて「そういうのもわかります」と、こちらの要求を引っ込めてしまう)なので、そういう気の弱い人向けの交渉術が欲しい…。けっこう需要あると思うんだけど。

いまの交渉術本のこういう方向性は、昔の「根性で仕事取ってこい!」にへのアンチテーゼが働いてるんだろうな。もしこれがまだ主流派だとしたら、このような方向性が有効なのか…。


「交渉の場で不利な状況を、こちらに有利な展開に持っていくとか、そういうのは考えられない。どだい私には無理だと思う」とリアルな雑談の場で相談したら、「それは経験がないから」と言ってもらったことがありました。

確かに、それはあるかも。
特にこういった生身の対人関係の場では、本の知識というのはあくまで頭の中に留めておく程度のもので、実践の場で自信をつけたり何かをつかんでいくものなんだろうな。

ツイキャス14分51秒 この話題以外にも雑談してます。
http://twitcasting.tv/nasukob/movie/6171710