読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

瞑想日記 7

これは昨夜寝る前の瞑想記録。

瞑想日記。15分。後半眠かった。
瞑想で今に在ることとはイコール「自分の身体に意識をおいて自らを全肯定すること」かなと思った。
自らを全肯定する感覚って、実はなかなか持てていない。
いつもどこか自分にダメだししてたり自分から抜け出そうとする。
そんなことに気づけた。


これが今朝の瞑想記録。

瞑想日記。自分の身体に意識をとどめることができた。
自分を肯定することと身体に意識をとどめることは同じことだ。
なぜなら、自分に対して否定的な意識を持つと意識を身体にとどめることができなくなる。
身体から逃げ出したくなるから。

なので、今朝はまあまあ充実した瞑想ができたかな。終わったあとも頭がじんわりしてる。

                                                          • -

よく瞑想をしてる最中やした後に、頭がじんわりするんだけどあれなんだろうね。
私の仮説では、ふだん意識してない臓器としての頭の働き…血が巡ったりホルモンが分泌したり忙しく動いているのが意識されたから、ということなんだけど。

広告を非表示にする