読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

過食ブログが意外に勉強になった

ブログ主さんが過食に苦しみながらも、 食べている時の心の動きとかもちゃんと記しているし、糖質制限してるし、運動したりしたり料理したりしているので、「姐さん、えらいよ!」と思いながら読んでる。

勉強になることもたくさんあったので以下メモ。

1)糖質制限をしたときにコンビニで何を買うべきか。こちらのブログでは、ローソンのブランパン、ゆでたまご、ソイカラ、枝豆、チーズを主に買ってる。あとカロリーコントロールアイス!これ食べたことあるけど、そういえば美味しかった。今度アイス買うときはこれにしてみよう。

2)ホームベーカリー欲しい!藤堂志津子さんの『独女日記』を読んだ時も思ったけど、手軽にしかもすごくおいしくできるらしい。糖質制限をしている場合は、ふすま粉とかおからを使って焼くといいらしい。

3)「食べること以外何もする気がない」とご自身で常々書かれているほど無気力だというブログ主さんが、なぜ糖質制限についてはちゃんと実行されているのかというと(これだけでもすごいと思う)、やっぱり効果を感じているからなんだって!糖質を制限したほうが、過食で苦しみながらもまだ動けるんだって。糖質をたくさんとっている方が、もっと落ち込みとかが激しいみたい。

4)トマトに甘味料を書けて食べることで、果物の代わりになる。これ私もやってみたくなった。

5)アイハーブで買い物。アメリカ製のサプリメントを現地価格で安く買えるという認識だったアイハーブ。昔、サプリを買った時には気がつかなかったけど、食品が豊富で安いらしい。ステビアやエリスリトールのような甘味料も安いので、糖質制限してる人にはとても重宝するんだとか。ステビア欲しい!あと糖質制限用のパンケーキシロップも美味しそう。

それから、こちらのブログのメインテーマである過食についての感想。私も一時期、夜中に起き出して何か食べるというのにハマっていた時があったし、過食とまではいかなくとも、食べている時の無になれる感じとか、一人で何も気にせず食べる時の開放感とか、すごく共感した。ちなみに、夜中になにか食べるクセは、虫歯になって歯が痛くなったという出来事があって目が覚めました。今まではほわわ~んと脳天気なままに夜中ゴソゴソと何かを食べて幸せな気持ちでぐっすり寝てたんだけど、それ以来は「あああ、ダメだ、寝る前に歯を磨かないとまた虫歯になる」という不安感が釘を刺すようになって。で、一回止まると、わりとそれがまた続いてしまうもので、今のところその悪癖は収まってます。あと、精神衛生的にもいいよね。夜中に起きてなにか食べるって、そのときはよくても起きてる間は「ああ、あれやっぱり内臓的にも体重的にもまずいよなあ」って思いますものね。

とても良いブログだと思うんだけど、リンク貼るのはやめといたほうがいいかな、やっぱり。ああいった心情吐露系のブログって、ひっそりと書いていたいというものかもしれませんものね。

追記:その後、こちらのブログを読み進めていって、やっぱり摂食障害は甘くないんだなと思いました。精神論や心がけでなんとかなる問題ではないし、けれども医療機関にかかるのも高額な費用が必要だし…。なんとか光明が見えてブログ主さんが楽な方向に行けたらなあと思います。