読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

瞑想日記25 「今に在る」素晴らしさをもっと体感したいんだが…

睡眠前の瞑想。
考え事とは要するに過去と未来を思うことだ。かといって今に在ることがどれだけ素晴らしいのかというとよくわからない。
今に在る素晴らしさ、自分自身で在ることの素晴らしさを味わいたい。
(素晴らしさはわからないけど、苦しみはないことは確か)

今朝の瞑想。
瞑想の終わりに思い出し&考え事をしてしまった。
ちなみにその内容は、子どものころ立て替える前に住んでた家はやたらと大きかったわりにトイレが一箇所しかなくて、お嫁さんとして住んでた母は大変だっただろうな、昔の家ってお風呂とトイレの扱いがぞんざいすぎる…ということでした。
呼吸と存在に集中できた時もあった。
「瞑想が上手くいってるときはこんな感じ」とか「瞑想をするメリット」が知識としてあるから続いてるんだと思う。