読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

瞑想記録 9月24日〜10月5日まで 日常でのフィードバックが出来るようになってきた

2013年10月05日(土)
「どんなに自分に不満があろうと、瞑想中は全て受容しよう」と思った。睡眠中の夢見みたいに色々なイメージが流れ出していた。たまにいめに乗っ取られて中指と人差し指が離れてしまった。瞑想しながらレム睡眠時ひする脳の処理をしている感じだった。

2013年10月04日(金)
髪の毛の先端が直角になったものを探して切るのに熱中していて(今朝は瞑想の時間をこちらに当てたい」と思ったが「むしろ、こういう時こそ瞑想だ」と思い直した。最初は考え事、そして我に返って集中。宝彩さんの言う「過去の閲覧」らしきものがあった。でもまだそこまで明晰じゃない。

2013年10月03日(木)
集中はしたけど、瞑想の最後、つい別のこと考えちゃってたから「あれ、これでいいの?」という終わり方だった。みなみに私はiPhoneで15分のタイマーをつけて瞑想してます。びっくりするような音で瞑想を終わらせては台無しなので、終わりの合図は鈴虫の音です。

2013年10月02日(水)
考え事が優勢だったな。「あ、いけない」と、度々瞑想に戻るんだけど、また脳内がいつもの状態に戻ってしまう。

日常生活へのフィードバックかなと思うのが、一つの動作に集中できていること。面倒なことというのは、一つの動作をしているときに、たくさんの考え(この後に続く動作の予測イメージをしてげんなり)を乗っけてしまうんだな。動作を区切って一つのことをしている時はそのことだけをする。

2013年09月30日(月)
これだけ集中できたら十分なんじゃないかと思った。瞑想し始めは昨日の場面や読みかけの漫画を思い出したが「そうだ瞑想してるんだ」と我に返って体に意識を降ろした。途中でイメージに意識を連れ去られてしまうけど、わりとすぐに瞑想に戻れた。体に意識を置く心地よさを感じた。

2013年09月28日(土)
。前半考え事。後半は瞑想。ある場面のディテールが浮かぶ。これを追いかけて行けば、いわゆる瞑想状態による「過去の閲覧」が始まるのかな、と思った。

日常生活に瞑想意識(いま・ここに意識を置く)を持込ているのは、やはり瞑想効果かな。あと焦りの気持ちが少なくなった。ここに何かエクスキューズをつけるべきか(「多分一時的なこと」みたいな)迷ってる。でも、つけないでみよう。

2013年09月27日(金)
考え事とイメージが八割、瞑想が二割。「あ、瞑想できてる。このまま保って…」と集中してると、いつの間にか考え事が始まってたりする。日常生活でも、なるべく「今」に在ろう。

2013年09月25日(水)
心地よかった。最初、とあるアイデアについて考えることに引き込まれたけど、気づいて瞑想に戻った。それからは身体に意識を置くことができた。瞑想中だけでなく、普段から身体に意識を置くことを心がけよう。

2013年09月24日(火)
雑多なイメージ。その中に立ち振る舞いの自由な女性がいた。イメージが勝手に浮かぶ中で、たまに我に返って瞑想に集中しようとする。